創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
試験も無事(?)終りました(^^)
応援してくださった方々、どうもありがとうございました(^^)
いや~でも正直難しかったです・・・(*_*;)
試験が終わってちょっと気が抜けているのですが、
やらねばならないことが多く残っているので
また気合を入れていきたいと思います。
これからもよろしくお願いします(^^)

さて、学会時代のことを思い出したのですが、
とある小規模な会合へ行き、一人一人が近況報告をしてた時のこと。
その時は大きな選挙が終わってほっと一息ついた時期でした。

    ******************

Aさん「頑張ってお客さんに選挙頼めました・・・本当に良かったです。」
(Aさんはショップ店員でした)

Bさん「それは素晴らしいね!自分の職場から輪を広げるのは大切よね。」

Aさん「はい・・・(涙ぐみながら)。仕事も辛かったですが、皆さんに支えられて
    ここまでくることができて本当に嬉しいです。」

Bさん「頑張った分仕事にもちゃんと活きるよ!!おめでとう!!」
(Bさんも涙ぐみながら激励)

    ******************

この会話途中私は「お客に頼むの!?」と思わず突っ込みそうになりましたが
「凄いなあ・・・よく勇気あるな」と感心してしまいました。
私なら洋服を買いに行って店員から選挙頼まれたら
仲良かろうが正直引いちゃいます。
それで快諾してしまった日には次のステップ「新聞啓蒙」「折伏」と
続いてしまう気がするのでそのお店には行かなくなるでしょう。

Aさんが純粋に「日本を良くしたい!!」と思って頑張っている姿は、
私は素直に凄いな、と思います。
Aさんは本気で「選挙や新聞啓蒙や折伏をすることが世界平和に繋がる」
と考えているのです。純粋で、まっすぐで、一生懸命で、
友達としてはとても良い人なのですが、そこに「創価学会」が入り込むと
普段おとなしい彼女も「池田先生は素晴らしいんだよ!!」と
まるで別人のような姿になります。

普段の彼女とは違う一面が、はっきりと見えてしまうのです。
そしてそれは、外部から見るととても異様に映るものです。

私は外部から異様な目で見られていることも知っていました。
しかし、自分は正しいんだと思っていました。
「周りの外部はいつかわかる時がくる・・・」と。

「だって創価学会は絶対に正しいもの。」
そう純粋に思っていた時期が、本当に無知だったなあ・・・と
深く考えさせられる日々です。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 それって何についてのことなのかが分かりづらい命題だよね。あなたは何についてだと思う?

>えみりさん

こんにちは!

>>しかし私はとってもヨコシマな心の持ち主だったので頼む度に
>>『よし、これで私にまたひとつ福運がついたわ』などと思っていました…

すっごくわかりますこの気持ち!
そうなんですよね~・・・他人に迷惑をかけても「自分への福運」に
すりかえてしまうんですよね・・・今思うとなんであんな人間だったんだろうと
マインドコントロールの恐ろしさ、自分の無知さに情けなくなってしまいます。

読みやすいと言って頂き、恐縮です(>_<)
いつも読んで頂き嬉しい限りです。
試験のことは記事に追記しました。無事(?)終わりました!
ご心配してくださりありがとうございます。
えみりさんもお身体には充分にお気をつけてくださいね!

私も同じような経験がありましたよ…『一番頼みにくい人に頼んでこそ、勝利なのよ!』とバリバリの婦人部長に言われてF活動してましたね…しかし私はとってもヨコシマな心の持ち主だったので 頼む度に『よし、これで私にまたひとつ福運がついたわ』などと思っていました…情けないやら恥ずかしいやらですね。洗脳とマインドコントロールの違いも良く解りましたし、キヨさんのブログは読みやすく 分かりやすく 私の干からびた心にすぅっと入ってきます☆いつもいつもありがとうです☆試験は無事終わられたのでしょうか?寒くなってきましたので お身体ご自愛くださいませね☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heibonnnakurashi.blog117.fc2.com/tb.php/82-5c4da6d8

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

キヨ

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。