創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前テレビを見ていたら、公明党支持者がこんなことを言っていました。

記者「指示している政党はどちらですか?」

学会員(婦人部)「公明党です。生まれた時からずっと!!」

生まれた時から公明党支持って・・・(^_^;)
あなたは政策とか一切関係なく公明党支援しているのですか?
と本気で思いました。こういう言い方をするから、
創価学会は妄信的と言われるのだとわかってないのでしょうか。

そもそも、生まれた時から公明党支持って・・・
公明党結成年が1964年なので、その主婦の方が現在50歳だとして
生まれたのが1957年。残念ながら生まれた時に公明党はありません。
40歳と見ても(失礼ですが40歳には見えません)、その人は
1967年生まれで、公明党結成時はなんと3歳です。
そんな幼い頃から公明党支持だとは驚きです。

上の言葉が表していますが、

「私は生まれた時から創価学会だから公明党を支持しているのよ。」

と言っているも同然です。
そういう「生まれた時から支援信者」が多いのは・・・とても問題ですね。
自分の両親がが公明党議員だから生まれた時から支援先は決まっている、
というのであればまだ納得ですが、今はほぼ自分の意思で投票先を
決められますからね。

政教一致ではないと言っていますが、
残念ながら大多数の人間が「政教一致である」と思っているのが現状です。
いくら憲法に違反していないからと主張したとしても、
それは余計に反感を買うだけだということです。
憲法に違反していなければ何やってもいいのか、
ということになってきますからね。

公明党の支持母体である創価学会。
公明党を勉強するのではなく、まずは創価学会をもう少し
勉強する必要が、私にも学会員にも必要な気がします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heibonnnakurashi.blog117.fc2.com/tb.php/68-ea770b56

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

キヨ

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。