創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
創価学会公式ホームページ(SOKAnet)の「新会員のために」
というカテゴリーからの抜粋です。

『「勤行をしているが、祈りがなかなか叶わない」という人がいます。
 そういう人の話を聞いてみると、“祈れば何とかなる”と思って
 努力を忘れていることが多いようです。
 「祈りとして叶わざるなし」の信心ですが、同時に「仏法は道理」です。
 現実の生活、仕事、また勉学において願いや目標を叶えるための努力をしないで、
 祈っていればいいと安易に考えるのは間違いです。
 努力した延長に、祈りは叶うのです。言ってみれば、
 祈りとは、努力し、目的を成就させていくための“エンジン”なのです。
 さらに、その時は思うような結果にならない場合があったとしても、
 後になってみると、一番良かったという方向になっていくのが信心の功徳です。』

これを読んで、突込みどころ満載なのでまずどこから考えていこうか迷います。
では、順に上から考えていきましょう。

>>「勤行をしているが、祈りがなかなか叶わない」という人がいます。
   そういう人の話を聞いてみると、“祈れば何とかなる”と思って
   努力を忘れていることが多いようです。

「祈れば願いが叶う」と言って祈伏するのが学会員です。
「努力した上で祈れば願いが叶う」なんて言って折伏している
学会員は見たことがありません。
折伏時には、祈る=願いが叶うではないことを、もっとアピールすべきです。
そこをちゃんと言わないで後々「努力が大切なのは当たり前よ」と言われても、
祈って願いが叶うんじゃなかったの?と言われるのはしょうがないです。
はっきり言って、努力が大切なんて超当たり前ですが、
宗教という「なんだか不思議な神秘的な力」を主体としている場合、
「祈る=願いが叶う」と勘違いする人は多いに決まっています。

>>「祈りとして叶わざるなし」の信心ですが、同時に「仏法は道理」です。

道理=人の行うべき正しい道
という意味を忘れていないでしょうか?
しつこい選挙活動、折伏、新聞啓蒙、夜遅くの訪問、囲んでの仏法対話、
これらも道理なのでしょうか。

>>祈りとは、努力し、目的を成就させていくための“エンジン”なのです

エンジン、ということは祈りがない=成就しないということになりませんか?
車体という骨組みがあっても、エンジンがなくては動きません。
私にとって祈りというものは、車で例えるなら内蔵されたステレオです。
要するに、それがあってもなくても車は動き、それ自体は運転に支障をきたさず、
あったならあったで活用する時があるかもしれない、ということですね。

>>その時は思うような結果にならない場合があったとしても、
   後になってみると、一番良かったという方向になっていくのが信心の功徳です。

私にとってここが一番納得いかないところです。

後になって一番良かったなんて、
一体どうしてわかるのでしょうか


はっきり言って、この言葉はとても矛盾しています。

例を挙げて考えましょう。
祈ったのだけれど第一志望の就職先A社に内定をもらえなかったあなた。
あなたは第二志望の就職先B社に決まりました。
入ってみて、周りの環境が良い、仕事も楽しい、順調に出世した!!
後々良いことづくめだったとしても、

あなたは第一志望のA社がB社より良いと、
なぜA社で働いてもいないのにわかるのですか?

ここにはなんの根拠も説得力のカケラもありません。

あなたが、もしA社で働いたら○○だった!!なんて言ったとしても、
それはなんの根拠も無いただの妄想にすぎないのです。
ではもし、A社が倒産したとしましょう。
そしたらあなたは間違いなく「B社に決まったのは功徳だ!!」と
言うでしょう。しかしここでもそれは変な話で、
A社が倒産したとしても、あなたはA社にいて
絶対後悔するなんて言い切れないからです。

あなたはただ単純に、自分が選んだ道を正当化したいがために、
A社にいたら自分が「最悪になっていた」と妄想したにすぎません。


もしかしたらA社にいる途中でどこかに引き抜かれ、
B社よりももっと良い場所で働いていたかもしれません。
(これは確率低いですが)
それか倒産する前に転職し、もっと良い場所に転職する可能性だって
充分考えられます。

人は思い込みによって救われる

その思い込みが功徳なら、人間皆功徳を受けています。
祈りは叶わなかったが一番良い道に進めている、これが功徳だ!!
なんて、わかる人はただの予知能力者です。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>仏法とはさん

こんにちは!

マザー・テレサは素晴らしいと思います。
しかし、私は彼女のような生き方をしたいと思った事はありません。
私は自分の幸せを必死に守って行くことぐらいしかできません・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

創価は布教活動うんぬんより、マザー・テレサのような活動がほんとの宗教だと思います。

大作へ

「君のやり方はすべて承知している。ただ悪戯なことや、やりすぎはまずい。と思う。人生を棒に振って、生命まで亡くした人もいる。君のいのちと交換して、君が見本を見せてくれれば良かった。と思う人もたくさんいる。最高責任者なら、遺族への金銭的な補償をすべきだと思う。大変遺憾である。」

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heibonnnakurashi.blog117.fc2.com/tb.php/46-0d83651f

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

キヨ

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。