創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遂に始まりました。

まず、このブログを読んでくださっているということは、
何かしら創価学会について悩みがあるのだと思います。
あなたは学会員かもしれないし、そうではないかもしれませんが、
創価学会員の恋人と付き合う・結婚するというのはかなりのパワーが必要です。

まず、私と彼が出会い、どのように創価学会ということを
伝えたのかを話したいと思います。

彼とは大学時代に知り合いました。といっても、同じ大学ではなく
うちのサークルが他大学と交流があったのため、そのサークルの
飲み会で自然に仲良くなって付き合ったという感じです。
私の彼は根っからの現実主義者・論理的思考の男性。
元々理系だったということもありますが、宗教は所詮人間が
造りだしたもの、という考え方の人です。
なので私も自分が創価学会だと言ったら、
必ず反対又は彼に折伏はかなり難しいと考えられましたし、
実際言うか言うまいかかなり悩みました。

しかし、私は創価学会でかなりの活動家。
「自分の大切な人へ言う事ができない=信仰心が足りない」
という思考回路なので女子部に励まされつつも告白。

私「あっ、私創価学会なんだ。(できるだけさらっと)」


これだけでした。
特に学会のことを話していたわけではないのですが、
言った後は「遂に言ってしまったかあ~・・・」とドキドキ。
しかし帰ってきた返事は意外な一言。

彼「マジ?俺ちょっと興味あるんだ。集まりに参加させて。」


ええ!????かなり意外。
ここで私はこう思いました。
「彼はわかってくれるかもしれない!!!!」と。

彼を連れて本部幹部会に出席。
しかし彼は宗教を信じない性格だとは百も承知なので
その場に彼といられるのが夢のようでした。

見終わって「どうだった?」と聞くと、
彼「予想していた通りだった。気分が悪い。」

今考えると気分悪くなるのもしょうがない・・・(^_^;)
本部幹部会に行ったらいきなり若い青年が

『師匠にお応えするために命をかけて戦います!!!!!』
『極悪非道な○○!!!!!絶対許してはいけません!!』
『一秒も早く○○を撲滅し、大勝利していきましょう!!!』

よく文句を言わず2時間近く見れたと思います。
でもその時私は

「これからが勝負だ!!
   彼と幸せになるために祈っていかなきゃ!!」



と固く自分自身に誓ったのでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heibonnnakurashi.blog117.fc2.com/tb.php/2-01ef0df5

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

キヨ

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。