創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログに起こしいただき、ありがとうございます。
このブログを読む前に、大切なことを一つお伝えします。

私は創価学会員ですが、現在は完全な無宗教です。

信仰していた時はかなりの活動家でしたし、私の家庭もかなり信仰心が強いです。
結論から言いますと、彼(現在は元恋人)や身の回りの学会員に影響され無宗教になりました。
脱退はしていませんが、一生戻る気はありません。

あと、なぜこのようなブログを立ち上げたのかを説明します。

私の元恋人との出会いが、大きな変化の第一歩でした。
この付き合っていた5年の間、創価学会に関して様々なことを話し合いました。
その上で、学会員の私にとってはかなりの苦痛と不安の毎日でした。
宗教という生まれながらにしての見えない鎖でつながれ、
宗教という人間が創り出したものによって私達は翻弄されました。
本当に自分との葛藤が物凄く強く存在し、
一時は精神的にも参ってしまい鬱状態になってしまいました。

創価学会の恋人を持って苦悩している人は沢山いると思います。
このブログを作るのも正直物凄く迷いました。
なぜなら、創価学会との関わりを持ちたくないからです。
しかし、今はこう思います。

人間の思い・記憶はどんなに強烈なことでも時が経てば風化します。
こんなにも凄い・強烈な体験をした私の記憶も、いずれ忘れていきます。
私みたいに悩んでいる人は沢山いるのに、私はただ何もしないで
自分の記憶から創価学会を消去しようとしているのが、とてもやるせなくなりました。
このブログが、少しでも同じ悩みを持つ人々に役立ってくれれば、
私はとても嬉しく思います。

そして、学会問題で悩んでいる皆様、
決して学会問題は解決できない問題ではない
ということを、心にとめておいてください。

※尚、このブログの記事につきましては、私一個人の経験に基づいて
書かれています。このブログの内容が創価学会の「全て」とは
くれぐれも受け取らないようにしてください。

~このブログの方針・コメントについて~
1、このブログへのコメントは基本自由にしてくださって構いませんが、
  酷い誹謗・中傷はこちら側で削除させていただきます。
  私は創価学会を攻撃したくてこのブログを立ち上げたわけではありません。
  あくまでも、同じ悩みを持った人々との交流の場として立ち上げました。
2、コメントの返事はなるべく早めに返信しますが、仕事の都合上
  遅れてしまうこともありますのでご了承ください。
3、コメント欄は自由に話し合って頂いて結構ですが、その歳に必ず
  ハンドルネームをつけてください。(返信しやすいように)
  あとは、同人物で複数人物を作らないでください。(混乱を防ぐため)
4、もしこのブログで扱って欲しい事がありましたら、お気軽にコメント
  などでお知らせください。できる限り対応したいと思います。

これからも方針などは追加されるかもしれませんが、
更新されたらお知らせしますのでご覧下さい。
皆さんが幸せに生きていけるように、一緒に考えていきましょう。

キヨ
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

全部読みました。

はじめまして。長文で失礼します。
私は学会3世です。しかし、うちは父親が学会嫌いだったのと、田舎だったので同中と座談会に参加するぐらいでした。もちろん未来部の会合もたまには出てましたし、担当のお姉さんが家庭訪問にも来ていました。
私は毎日勤行、唱題するわけでなくテストとか受験とか精神的に悩んだときとかだけでした。
でも、やはり幼い頃の刷り込みってすごくて精神的には信じていましたし、宗教とは別次元で父親が人として終わっていたので、母とは信心で戦う同志で、両親に精神的に頼れない私は青春対話など池田大作氏の著作をよく読んでいました。
そして家を出たくて大学進学を考えました。母から勧められて、でも自分なりに調べて教員になるために創価大学に行きました。馴染めませんでしたが、その中でも同じような人と友達になれました。で話は分かりました。
在学中、私は父の裏切りをきっかけに鬱になり、でも信心は続けていました。回復して、卒業し仕事が忙しくもともと未活だったので、家に仏壇があるのと聖教新聞、大白をとってる以外は普通に生活しています。(それが普通でないですが)会合には一切いかず、女子部の訪問は居留守をつかってきました。(もともと学会の組織は嫌いでした)それでも最近まで気が向いたら題目をあげることもあったし、やめることは考えていませんでした。つき合ってきた恋人にも学会のことは告白していましたし、相手に折伏はしないけど結婚しても仏壇は持って行くし子どもは未来部だと思っていました。未活の私でさえこうなのですから、キヨさんはすごいと思います。
それが、最近何にもしてないけど生活は何も変わっていない。信心って何なんだろう?って思うようになりました。
それと、友人たちがほとんど結婚してしまったこと、理由は別ですが恋人と別れたことで、また新しく出会い、辛い思いをしていろいろ話さなければならないと思うと苦しくなり卑屈になったりします。
今までは自分が捨てられないと思ってたから良かったけど、たいして大事にしてない宗教のせいで恋愛するのが大変なことに無性に苛立ち、それと同時に母への疑問、不満が出てきました。
幸せになることと宗教は別だと思います。
何より、こんな思いを私は自分の子どもにはさせたくありません。ここまで思っていてもちょっとした不安と罪悪感があります。キヨさんが言われているように「退転」と言うことがすごく恐ろしいとたたき込まれているのです。でも私はもう関わりたくありません。普通に幸せになりたい。
やめたとしても恋愛・結婚にハンディキャップがなくなるわけではないけど。
まずは全く読んでいない新聞を止めようと思います。あとは、ご本尊を返すことです。これはかなりやっかいだと覚悟はしていますがアドバイスがあればお願いします。あと、母にどう言えばいいか。うちは下の兄弟は全くしていないのですが、母方は皆学会です。母プラス親戚との関係もあるので悩んでいます。特に叔母夫婦にはお世話になったし、熱心な活動家なので怖いです。

こんにちは

スパム消さないの?

キヨさんとこ、スパム消さないんですか?
俺は自分のブログにスパム書かれたらすぐ消しちゃうよ。アダルト系の宣伝なんか容赦する必要ないと思うけど、キヨさん人がよすぎそうだからなあ。
まあ、余計なお世話っすかね。

もしかしたら、一連のスパムの中には狂信的信者の嫌がらせもあるかもしんないとも思ったよ。
カルトってそういう人結構いるし。
スパムも創価もしつこいのは同じだね。

嫌がらせにめげず頑張って

よくやめられたね

正直、あなたはまっとうに戻れてラッキーな方だと思うよ。
カルトは生半可ではないから、これからも気をつけてがんばって。
俺は無宗教(強いて言うなら絶滅したパブロック信者)のひねくれもんで、カルトウォッチャーなんだけど、あなたみたいなピュアでまじめな人たち見てるとマジ心配になっちゃうよ。

私の彼は信者で、私は無宗教です。
キヨさんは、無宗教であるのになぜ脱退していないのでしょうか。私は彼に脱退してもらいたいと思っています。

>そううそさん

リンクありがとうございます(^^)
これからもよろしくお願いします。

どうぞどうぞ。

リンクの件、有り難うございます。
私のブログも是非リンクして頂けると幸いです。

>そううそさん

はじめまして(^^)

リンクの件、承知いたしました。
いただいたコメントへの返信にてで申し訳ありませんが、
是非私のブログにもリンクさせていただけませんか?
よろしくお願いします。

はじめまして

退会者の「そううそ」といいます。
貴ブログをリンクさせて欲しいです。(^^)/
よろしく

ではでは

>ももさん

初めまして!お越し下さりありがとうございます!
そうですか、今活動家なのですね。
私はまだ脱会はしていません。(恐らく脱会は当分できないでしょう)
恋愛、役職は女子部なら誰でも一度は悩むところだと思います。
私はここで悩みに悩み抜いて結果的に精神的にやめることになりました。

どんどん不安なこと、何か疑問に思っている事、
こんな私ですが、ももさんのお力になれたらとても嬉しいです。
何でもおっしゃってください!

こちらこそ、つたない文章のブログですが、
また来て下されば嬉しいです。どんどんコメントしてくださいね!

初めまして。
このブログに出会えて本当に良かったです。
私はバリ2の学会員で純粋に活動してきました。
今でも離れるつもりも辞めるつもりもないですが、
今、恋愛、役職で悩んでいます。
思っていること、悩んでいることを同じ学会員には話せずにいたので、とても参考になりました。
また見にきます。
ありがとうございました。



空さん

空さんこんばんは!
そうですか!そう言ってもらえただけでも、
このブログを立ち上げた甲斐があります!
これからもいろいろと記事を書いていくので、
つたない文章ですが読んでくださると幸いです。

初めまして。あなたの思いや悩んでこられたこと、私の人生の参考となります。このブログを立ち上げてくださってありがとう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heibonnnakurashi.blog117.fc2.com/tb.php/1-081a346c

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

キヨ

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。