創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『学会の中で生きてきた私(俺)を好けるのだから、学会を理解できないはずがない』

この台詞を、過去に私は元彼に対して思った事があります。

これを読んでいる学会員さんも、こんな風に恋人に対して思った事があるのではないでしょうか?

でも、この台詞、とても違和感があるんです。
この違和感に気づいたのは、私が学会から遠ざかってからずっとずっと後でした。
本当に、ずっと後だったんです。

無宗教の方には『何言ってるの!?』と言われるかもしれませんが、
私にはそれがわからなかった。

だって、私は福子(生まれてからすぐ創価学会に入会した学会員の子供)として生まれ、今まで生きてきた。
自分の幸せの根源は創価学会を信じてきたからだと確信していたし、
現にそういうものだと親から教わってきました。

しかしこの『違和感』に気づくまで、本当に長い月日がかかりました。

『学会の中で生きてきた私(俺)を好けるのだから、学会を理解できないはずがない』

これって、置き換えるとわかりやすいんです。

『立正佼成会の私(俺)を好けるのだから、立正佼成会を理解できないはずがない』

とちょっと学会員さんにわかる表現で言ってみてしまいました。
本当に、そういうことなんです。

わかりますでしょうか?
これは、また別の言い方をするとこうなります。

『推理小説を好きな私(俺)を好きになれるのなから、推理小説を理解できないはずががない』

『小説と宗教は全然違うよ~』と言った学会員さん、
それは違わないのですよ?

なぜなら、

あなたにとって小説と宗教は違っていても、
宗教に興味の無い人間にとっては同じレベルの話ということを、あなたは知らないだけなんです。
これを知った時に、私はとてつもない衝撃を受けました。

価値観が違う事、これは普通の事だと私は思います。
しかし学会員さんは、『誠実に対話していれば必ず理解してくれる時がくる』と言います。
そして、理解できない事実を『魔』や『信心不足』のせいにする。

私は思います。

信心しているから幸せになれるの?と。
幸せを他人に押し付けるのが、幸せなの?と。
あなたの自己満足と言い切れないの?と。

私は、とても悲しくなりました。
答えはとてもシンプルなことなのに、もっと深い意味を求めて
自分でシンプルにするのが怖くなってしまう。

学会員さん、こう思っていませんか?

『そんな低次元な話をしているんじゃない』と。

ただここで知っていて欲しい事は、
あなたにとっての低次元なお話が、
違う人間には、とてつもなく意味を持つ事もあるんだということです。

あなた方は『なんでわかってくれないの?』と思う。
私たちも『なんでわかってくれないの?』と思う。

でも無宗教の人間は、こう思っているんです。
『あなたが、ありのままのあなたならいい』と。

君が側にいてくれる事が嬉しい。
君が笑ってくれている事が嬉しい。

あなたが本心で思っている事は、
相手が『創価学会』じゃないと幸せになれないこと。

でも本当にそういうことなの?
恋人が学会員になるということが幸せの第一歩なの?

私はとてもわかります。
付き合った人が学会員だったら、どんなに安堵するかを。
でもその安堵は、どこからくるのですか?

私は母に、元彼のことを大嫌いだったと面と向かって言われました。
私が何年も愛した恋人を、別れたと言った途端何回も言われました。
私たちがどれだけ素晴らしい時間を過ごしたのかを、私は一生懸命伝えました。
でも、伝わりませんでした。

キヨは狂っていたと、何度も言われました。
私はとても悲しくなって、もうそんなことは言わないでと言っても、母は言うのを止めてくれませんでした。
飲食店に響き渡る声は私をハラハラさせ、そして悲しくさせました。

母と別れた帰り道、私は声を出して泣きました。
無様な子供のように、泣く事しかできませんでした。
でも、私は自分で決めた道がある。
応援してくれている皆さんもいる。
苦しくとも、私より辛い経験をしている人がたくさんいることをこのブログを通して知りました。

本当に、宗教問題で悩んでいることは、辛いと思います。
私も、正直辛いです。
でも、決して解決できない問題ではないと本当に思います。
私と彼は、確かに学会問題を乗り越える事ができました。
これは、胸を張って言えます。

大好きだった彼だからこそ、大切にしたいと思いました。
乗り越えたいと思いました。

好きだからこそ、乗り越えられるものだと思っています。

なんだかまとまりないですね・・・
すみません、今日はこの辺で(>_<;)

テーマの募集はいつでもしています☆

また、コメントはちゃんと読んでいます!
返事遅れてごめんなさい><:

スポンサーサイト

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

キヨ

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。