創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆さんこんにちは!

先日ノーベル平和賞が発表されましたね。
今年はアル・ゴアさんが受賞されましたが、
そもそもノーベル平和賞とは何か?
平和活動したからもらえるものなのか?
ウィキペデア情報によりますと、

多国間の友好、軍備の廃絶・削減、平和交渉の進行の
いずれかに大きな貢献のあったとされる人物・団体に与えられる(期待も含む)。

ということです。
なんでこのテーマを取り上げたかというと、
とあるサイトで学会員らしき人が本気で、

「池田先生はノーベル平和賞を辞退されたのです。
 知らないのは日本人だけですよ。」

という発言をしていました。

ええ(°◇°;)!?辞退したあ!?
そんな情報まったく知りませんし、もちろん信じていませんが、
何を根拠に「辞退した」と言っているのか。
辞退したら絶対にニュースになります、特に池田氏ならば。
私自身調べても、「辞退した」という有力な情報は見つかりませんでした。

それに、こんなこと言っている学会員の方もいました。

「池田先生はノーベル平和賞をもらえるだけの理由が充分ある。」

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その充分な理由とやらを聞くと、
「世界中の教育者・哲学者と対談して文化・平和への貢献」と決まって言います。
この答えの中に具体性が含まれているのなら教えてもらいたいです。
文化・平和への貢献とは、一体何をしたのかを、
また、その確かなソースを明確に提示していただけたらと思います。

はっきり言いますが、世界中の哲学者、教育者と対談し、
称号をもらうことによってノーベル平和賞はもらえません。
国際紛争を解決したり、直接的に平和への貢献をしなければなりません。
それに、日本人は見識が狭いから池田氏を受け入れられないと言いますが、
海外からもし絶大な信頼をされているのならば、
それがなぜ日本に伝わらないのでしょうか?
鎖国じゃないのですから、海外からの賞賛が絶えなければ
耳に自然と入ってくると思います。

「学会の書物の中でこの人が賞賛していた」
という情報には信憑性が全く無いので、
その人のホームページにちゃんと明記されているか、
または直接問い合わせて聞いてみることが必要になってきます。
また、本当に池田氏を「賞賛」しているのかどうか、
援助してくれた見返りに称号を与えていないか。

よく話題になるのが「国連平和賞」ですよね。
学会員の方は「遂に国連が先生を認めた!世界が認めた!」
と言っていましたが、本当に国連から発行され、
それは世界的にも認められている賞なのでしょうか。

「国連平和賞」と検索してみましょう。
私はいつもgoogleを使っているので、調べてみます。
まずトップに出てくるのは、ウィキペディア情報です。
しかしこの中では・・・

「国際連合が発行していると一部で主張されている賞」

と書いてあります。
ん?一部で主張されている賞?

続いて他の記事を見ていきます。
国連が発行していると思いきや、その有力な情報は得られず。
2番目にきた検索結果は”特集/池田大作/「称号・賞獲り」のカラクリ”
というページ。だんだんと国連が発行した、という情報は
信憑性が無くなってきました。

国連が発行し、世界的に認められている賞ならば、
検索にヒットしないわけがないのです。

このように、ちゃんとどのような賞か調べもせずに
「国連が遂に池田先生を認めた」なんて言うべきではありあません。
自分の尊敬する人のことぐらいは、ちゃんと調べておいたほうが
いいですね。

スポンサーサイト

コメント

紛争が発生する前に事態を収拾させるのが本当の勇者です。

こういう言葉遣いの酷い書き込みが有るから、ますます創価学会の印象が悪くなるんでしょうね。
キヨさんが真面目に書いている文章をもう一度冷静に読まれた方が良いですよ。

更に創価学会の印象が悪くなりました。

くだらんブログだあね。つまらん。みっともない。そんなに自分を落とすこと無いよ。

嫉妬、やっかみ以外の何物でもない。学会の実情を知らないで判断するな。この軽薄な日本では叩かれる者こそ本物だと言うこと心に刻め。リテラシーの無い無知蒙昧の輩!

世俗の人間は「昔ノーベル製菓から「ノーベル賞飴」というのが出ていたが、今はもう製造してないのかな?
勝手に「ノーベル」の名前を冠するわけにいかないからやめたのかな?
一度ノーベル製菓に訊いてみようかな^^」と下らんことを気にする。やっかみ以外の何物でもない。嫉妬の固まりか。世界中から千物受賞を勲章を取ってみたまえ。悔しくひがみしても金を積んでも取れないぞ。アハハ!

創価学会は不思議な波動を出していますね。

ノーベル平和賞を授与されるだけの理由と根拠ならいくらでもありますが、それを説明したところであなた方は信心をしようとか学会を賞賛する気などはなはだ無いとおもいます。というか全ての情報をウィキペディアで調べたところでウィキペディア自体に信用性はないので「ウィキペディアで調べたらこうだった」とかいうのはあまりに無責任な発言ではないでしょうか。実際に自分の足で耳で目で調べてから議論すべきだと私は考えます。議論圏外ですね。学会を批判する人達は何かにつけて疑ったりしますが、その思考でいくなら何もかもが信じられない事になる。自分しか信じない言わばナルシスト(自分教)ですね。
名誉学術賞や名誉市民賞についてもそもそもハーバードや北京その他のマンモス大学が数百万や数千万の金で動くとはとても考えにくく「金でかえる」などというのはそれ自体が現実離れしているような気がします。

池田先生は本当にすばらしい方ですね。
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sokakitacho.htm

>創価瓦解さん

こんにちは!

情報の提示、ありがとうございました^^
ガンジー賞についても、確かに面白い事がわかりますよね。
ちなみにお金で買えない方のガンジー賞は、
『インディラ・ガンディー賞』ですね。
これは別名ガンディー平和賞、ともいうのですが、
池田氏が受賞したガンディー平和賞とは全く別物と明記されています。
(ウィキペディア参照)

インディラ・ガンディー賞はインド政府からちゃんと贈られるものだそうです。
今迄の受賞者だと、有名なのが 緒方貞子さん。
この方は元国連難民高等弁務官の方です。

>世 俗 の 賞 や 名 誉 称 号 に 拘 っ た り 、 そ の 数 を 誇 示 す る な ど 、
> お よ そ 俗 人 の な せ る 業 だ !

私もそう思います。

そして、創価瓦解さんがここに書いて下さったことは、自分で簡単に
調べる事ができる事実なのです。
学会員さんは、調べもしないで「それはデマだ!」と言うのであれば、
デマではないという明確な証拠を提示する事をおすすめします。
そうしなければ、デマだと思われても仕方の無いことなのですから・・・

ノーベル賞飴とは大胆なネーミングですね(笑)
知りませんでした。見てみたかったです^^

いくつ貰えば満足なの?

ノーベル賞を辞退した人は平和賞で1人、文学賞で2人います。
平和賞は北ベトナムのレ・ドゥク・ト元共産党書記で、これは一緒に受賞したのが敵国(ベトナム戦争当時)アメリカのキッシンジャーだということがあります。

レ ・ ド ゥ ク ・ ト 以 外 に ノ ー ベ ル 平 和 賞 を 辞 退 し た 人 物 は い ま せ ん !

文学賞のひとりはフランスの実存主義哲学者サルトルで、これは本人の意思で辞退しました。
もうひとりはソ連の作家パステルナークで、これも本人の意思・・・一応形式的には・・・実際はソ連当局の圧力です。
竹入元公明党委員長が勲一等を受章したのに怒り狂った創価学会の偉い方がいるようですが、いろんなことがあるものです^^;

ところで、キヨさんが調べた「国連平和賞」と共に、調べると面白いのが「ガンジー賞」です。
「ガンジー賞」には2種類あって、池田大作が受賞したのはドクター中松、福永法源も受賞した「金で買えるガンジー賞」のほうです。
福永法源は足裏診断で有名になった、逮捕された法の華三法行の元代表であり、彼が「法廷で『金で買える』という証言をしている」のです。

それにしても池田大作と創価学会は

世 俗 の 賞 や 名 誉 称 号 に 拘 っ た り 、 そ の 数 を 誇 示 す る な ど 、 お よ そ 俗 人 の な せ る 業 だ ! 

とは思わないのだろうか?

昔ノーベル製菓から「ノーベル賞飴」というのが出ていたが、今はもう製造してないのかな?
勝手に「ノーベル」の名前を冠するわけにいかないからやめたのかな?
一度ノーベル製菓に訊いてみようかな^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heibonnnakurashi.blog117.fc2.com/tb.php/66-1494733b

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。