創価学会の私と無宗教の彼

学会3世・活動家だった私。元恋人に影響され、無宗教になりました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
彼は根っから宗教なんてものは信じません。
そういう非現実的なことは信じないタイプです。

私が以前創価高校の受験で落ちたことを話しました。
祈りが足りないと言ったら、その言葉に唖然としている様子。

彼「祈りが足りないのではなくて、単純な勉強不足だよ。
  例えば、一日2時間祈って1時間勉強するのと、
  一日3時間まるまる勉強するのと、どっちが受かると思う?」

確かに・・・彼は難関高校・大学を突破してきた人。
努力することがいかに大切かを身に染みて分かっているはず。

彼「祈るっていうのは、他力本願なんだよ。
  自分の努力が一番自分を裏切らない。」

祈るという精神的な世界の話をいくら突っ込んで話しても、
創価学会ではない彼には到底理解できないだろうと思い
話すのはやめました。結局、

祈れば願い事がかなうんだ!!!!!

と本気で思っていますから。

でも、私達創価学会員にとっては、祈るということが
どれほど大切なことか。生きる力の源なのです。
なので「祈って願いが叶うの?」と聞かれたら、
「かならず叶うよ。」と言います。根拠はありません。
もし叶わなかったら、「叶わなかったということは、
その道が一番自分にとって一番良い方向になるんだよ。」

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

要するに、叶わなくても叶ったことにしてしまうのです。

スポンサーサイト

コメント

違います。

あなたが、創価高校に受からなかった理由はあなたが信心を疑っていたからです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://heibonnnakurashi.blog117.fc2.com/tb.php/5-670d5b7b

こんにちは、キヨです。 周りから様々な影響を受けて無宗教になりました。 このブログは、恋人や知人が創価学会で苦悩している 人と学会の方々にあてたブログです。 記事はあまり順番を気にして書いていないので、好きなタイトルからご自由にお読みください。リンクはご自由にして頂いて結構ですが、その際コメント欄で教えて下さいね。

Author:キヨ
FC2ブログへようこそ!

QR

☆携帯からもどうぞ☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。